ユニークで効果の高い野菜を配合しているからこそ、効果を実感しやすい

サンスター健康道場にはたくさんの野菜が入っていることで知られています。栄養素がタップリと入っているために、健康促進にも役立つのです。

 

では実際にサンスター健康道場に配合されているサ原材料とその特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?検討してみましょう。

 

サンスター健康道場に配合されている野菜とフルーツ

主な原材料としては、次のような野菜とフルーツが含まれています。ブロッコリー ・セロリ ・キャベツ ・ケール ・ほうれん草・レタス ・パセリ ・大根葉・小松菜・リンゴ ・レモンです。

 

青汁の独得の味を生み出すケールを含めて、セロリやパセリ、果物などを含んでるために、ほかの青汁よりも気軽に摂取することが出来ます。

 

サンスター健康道場が飲みやすいのは配合材料にこだわっているから!

青汁といえば、飲みにくいなどの特徴があるための敬遠してしまっている人も多いとも思います。サンスター健康道場は青汁の中でもとても飲みやすいタイプのものとして知られています。

 

その理由には、野菜・フルーツの一部はすりおろしてピューレ状にしていることにあります。口当たりがすっきりとするのです。それに加えて味を調えるリンゴを1包あたり約4分の3個も使っているために、野菜の青臭さを感じることが少ないのです。

 

健康を促進してくれる材料を配合

サンスター健康道場の原材料として特徴的なのが、ブロッコリー、ケール、キャベツなどのアブラナ科の野菜がふんだんに取り入れられていることです。特にアブラナ科の野菜は動脈硬化・高血圧・コレステロールの整えるなど生活習慣病への効果を発揮できる野菜となっています。

 

アブラナ科に含まれている“スルフォラファン”という成分が、健康を促進してくれます。加えてキャベジンにはビタミンU・S-メチルメチオニンなどが含まれており、胃の調子を整える働きも期待できるのです。様々な野菜トフルーツを取り入れることが出来るので、普段の生活ではなかなか取り入れることが難しいビタミン類やミネラル、食物繊維をしっかりと取り入れることもできます。

 

ケール、ブロッコリー、ほうれん草、パセリなどは、野菜の中でも栄養バランスに優れている野菜です。また大根葉に含まれているビタミンA、C、E、鉄、カルシウムが健康と美容への効果を発揮してくれるのです。

 

サンスター健康道場は効果の高い野菜を配合している

サンスター健康道場は野菜が多く含まれているだけではなく。配合されている野菜の多くは健康や美容への効果の高いものばかりです。

 

幅広く野菜を配合することで、効果を実感することが出来る青汁に仕上がっています。個性の豊かな野菜が配合されている独特な青汁ということが出来るでしょう。濃く飲みやすいので長続きしやすいのもうれしいポイントになっています。